AI学習、Python

【Wi-Fi活用術】無線LAN接続で業務効率化とコスト削減を実現する方法

「Wi-Fi(無線LAN)ってインターネットが使えるだけじゃないの?」 そう思っている方も少なくないはずです。 Wi-Fiが飛んでいる環境であれば、パソコンとエッジ端末を使用してあらゆる業務を効率化できる可能性があります …

【Wi-Fi活用術】無線LAN接続で業務効率化とコスト削減を実現する方法 もっと読む »

【物体検知AI】異常を検知したらメールが送信されるように実装する

近年、AI技術は私たちの生活のさまざまな側面でその効果を発揮しています。 特に、物体検知AIの進化は、セキュリティ、製造、小売業界など多くの分野に革新をもたらしています。 この記事では、物体検知AIを利用して異常を検知し …

【物体検知AI】異常を検知したらメールが送信されるように実装する もっと読む »

【GitHub】レポジトリ内の特定のブランチをクローンする

GitHubで特定のブランチを指定してリポジトリをクローンする方法は、ソフトウェア開発において非常に役立つスキルです。 プロジェクトの特定のバージョンや機能に焦点を当てたい場合、または開発中の機能をテストしたい場合、この …

【GitHub】レポジトリ内の特定のブランチをクローンする もっと読む »

【CNN】職人がパチンコで理解する畳み込みニューラルネットワーク【機械学習】

画像認識AIには大学レベルの数学の知識がたくさん用いられています。 線形代数学をはじめ、多次元関数の微分(偏微分)など頭が痛くなるような学問的な話が出てくるので、数学が嫌いな方にとっては最悪です。 大切なことは学問的な数 …

【CNN】職人がパチンコで理解する畳み込みニューラルネットワーク【機械学習】 もっと読む »

【mAP】物体検知AIの運用方法について【メトリック管理】

システム運用とは、サーバーやネットワークがトラブルで停止しないようにシステムを管理する仕事です。 通常のシステムの場合、一度構築したシステムは変更しない限り正常に作動します。 しかし、AIの運用では入力するデータが日々変 …

【mAP】物体検知AIの運用方法について【メトリック管理】 もっと読む »

【Python】カメラに映った画像をリアルタイムに物体検知する【OpenCV×YOLO】

人が行っている単純作業は物体検知AIで代用させることができます。 カメラとパソコンがあればあらゆる作業がAIに代用させることができるかもしれません。 リアルタイムに物体を検知するなんてとても難しいように思いますが、実は思 …

【Python】カメラに映った画像をリアルタイムに物体検知する【OpenCV×YOLO】 もっと読む »

【Pycharm】ライブラリが見つからないエラーについて【パスを通す】

資料通りにソースコードを記載して実行してもエラーが出てきてしまう事が多々あります。 そのような場合の原因は「パスが通っていない」ことがほとんどです。 この記事では、具体的なエラー例を用いて「パスを通す」解決法を解説してい …

【Pycharm】ライブラリが見つからないエラーについて【パスを通す】 もっと読む »